アイキララに配合されている成分と効果

photo30

目元のクマを改善するための美容液やクリームなどはいろいろなものがありますが、アイキララは、加齢による目元のクマを改善するための成分が配合されており、クマの原因を根本から解決することを目的として作られています。

 

人は年齢を重ねるとコラーゲンが減少して皮膚のたるみや衰えが出てきます。特に皮膚の薄い目元はその影響が出やすく、皮膚の内部の色素が透けて見えるので、たるみやクマなど様々な症状となってあらわれます。

 

アイキララにはMGAという成分が配合されており、ビタミンC誘導体の一種になります。MGAは強い美白効果が期待できて、加齢によって減少したコラーゲンの生成をサポートする働きがあるので、目元のハリや弾力をアップしてくれる効果が期待できます。

 

またMGAは、コラーゲンの栄養素をお肌の内部にしっかりと留めておいてくれる働きがあるので、肌の内側から潤いを保って健康的なお肌を維持するサポートをしてくれます。

 

アイキララにはMGAの他にも、お肌のターンオーバーを正常に整える働きのある成分も配合されています。ターンオーバーが正常になれば、古い角質が剥がれて新しい細胞にうまれかわるので、色素沈着やくすみの改善につながります。

 

また、ビタミンKを含む植物由来の成分が、血行を促進して目元の血行もよくしてくれます。目元のクマは原因によって種類が異なりますが、アイキララはどの種類のクマに対してもアプローチできるような成分が配合されています。

コメントを残す